不労所得生活者から学ぶ!実現できるコツ

お金と電卓

働かずに稼げる不労所得に憧れる人は多いのではないでしょうか?会社に行かず、好きなことだけやっている不労所得者の生活は華やかに見えますよね。

しかし、実際に全く働かずに収入を得るというのはとても難しいこと。不労所得に見えても、影では努力している人がほとんどです。

この記事では、不労所得生活者が行なっている不労所得の方法と、実現のコツをご紹介します。

不労所得とは

不労所得とは、働かなくても得られる所得(収入)のことです。

会社に行かずに家で労働して得ている所得は不労所得とは言わず、本来であれば何も仕事をしていないでも得られる所得のことを指します。

しかし、不労所得生活者とされる人は、会社には行かずとも仕事はしていることがほとんどです。ではなぜ不労所得で生活していると言われているのか。

それは、放っておいても稼げる仕組みがある=不労所得と捉えられることが多いからです。実際には、不労所得に見えるようで影では何かしらの努力をしています。

今回は、不労所得に近い形で収入を得る方法や不労所得を実現するコツをご紹介します。

不労所得に近い形で収入を得ている人の例

不労所得に近い形で収入を得る方法をご紹介します。軌道に乗れば、ほとんど働かずに稼げるので、不労所得となり得ますよ。

株・FX

株が不労所得となるのは、企業の株を購入し、企業が利益を得た場合に配当金として収入を得られるからです。FXも同じで外貨に投資し、外国為替の売買でお金を得ることができるので不労所得と言われています。

元手がないと始められない点と、株やFXに関しての知識がないと大損をしてしまう可能性がある点はデメリットです。

投資信託

投資信託はプロのトレーダーに株や債権、不動産などへの投資を任せて利益を得る不労所得の方法です。

株やFXと同じで元本が保証されている商品ではないので、必ず利益が上がる訳ではありません。また、収益が出るまでに時間がかかるというデメリットはあります。

不動産投資

不動産投資は、マンションやアパートを所有して家賃収入を得たり、地価が高騰した際に不動産を売却したりすることを指します。条件が良い物件は安定的に家賃収入が得られるので、人気のある不労所得です。

マンションやアパートを所有するには数千万円単位の元手が必要となるため、運転資金に余裕がある人、または銀行でローンを組める人に向いています。

物件の条件が悪いと空室となって家賃収入が得られなかったり、地価の下落で数千万円単位の損失が出る可能性がある点は、デメリットとして認識しておきましょう。

アフィリエイト

専門知識がなくても不労所得で稼げるとして、主婦やサラリーマンの副業として人気なのはアフィリエイトです。

アフィリエイトとは広告代理業。ブログなどのwebサイトにアフィリエイト広告を貼り付け、ブログ閲覧者がアフィリエイト広告をクリックして商品を購入することで収益が発生します。

ブログで簡単に稼げると言われていたりしますが、実際稼げるようになるまでには時間がかかる上、常にwebサイトを更新していなければいけないので、作業量が多い不労所得です。

自販機やコインロッカー

土地を所有していれば、自販機やコインロッカーとして貸し出すことで不労所得を得ることができます。

月数千円の電気代は自分持ちですが、立地の良い場所だと月間で数万円の収益が見込めるので、何もせずとも数万円の不労所得になります。

不労所得の注意点と実現のコツ

不労所得を得るために、知っておいた方が良いことがあります。不労所得の注意点と実現のコツをご紹介します。

初めは資金が必要

運転資金なしで不労所得を得ることは難しく、開始時にはそれなりの資金が必要です。

例えば株やFXは少額から始められるものもありますが、損失のリスクがあるためギリギリの運転資金で運用するのはおすすめしません。投資を成功させるには精神的な安定も重要です。少ない資金で精神的に不安定な状態だと、なかなか収益までつなげることは難しいでしょう。

比較的資金が少なくても始められる不労所得は、アフィリエイトです。サーバーレンタル代とドメイン代のみの月数千円で始めることができ、損失のリスクは基本的にありません。

不労所得=何もしないではない

不労所得は働かなくても収入が得られることを指していますが、実際は全く働かないで収入を得るまでにかなり時間がかかります。

アフィリエイトで不労所得を得ようと思うなら、定期的にwebサイトを更新して情報を発信する必要がありますし、株やFXで収益を得たいなら経済状況に敏感になり、投資の勉強をし続けなければいけません。

何もしないで放っておけばお金が稼げるのではなく、不労所得を得るためには稼ぐための知識を得ることが必要となります。

継続する

不労所得を得るには、根気強く継続することが重要です。すぐに初めてすぐに稼げる不労所得があるなら、みんなやりたいですよね。

不労所得はそんなに簡単には得られません。元手の資金が必要なことに加えて、成果が出るのには時間がかかります。例えばアフィリエイトだと、1年以上の時間がかかることもあります。

最初は稼ぐことができなくても諦めず継続し、徐々に稼ぐ仕組みづくりできてくれば、安定的に稼げる不労所得となるのです。

不労所得を得るには行動が大事

不労所得を得るためには、自ら行動することが大事です。

放っておけばお金が入ってくるのが不労所得と思われがちですが、実際に不労所得で収入を得るためには長い道のりがあります。

会社勤めをしていれば給与が振り込まれる会社員と異なり、自分で稼ぐための知識を得て、稼げる仕組みをつくる必要があるのです。

楽して稼げる方法はないと認識し、自ら考えて行動すれば不労所得を得ることも夢ではないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。